Mbpsは、『メガビーピーエス』

Mbpsは、『メガビーピーエス』とよみます。

上り下りとありますが、下りは、ホームページを見るときなど、インターネットの情報(じょうほう)をパソコンで見るときの速度。
上りは、メール送信やデータアップするときなど、パソコンからインターネットへデータを送るときの速度



最近、よく聞かれましたので記しておきます。


馬鹿高い料金に驚いたこともいい思い出です

リッツホテル Hôtel Ritz Paris が改装中に火事になったそうだ。

高級ホテルといえば、リッツ。昔、学生時代に初めてパリに行った時真っ先に行ったのがここだった。

かなり軽装だった僕が追い出されるのではとビビりながら入口そばのお店でお茶を飲みパリジェンヌやパリジャンを眺めたのもいい思い出です。

第二次世界大戦ではドイツ軍のパリ司令部だったこともあり、今回の火事もいきなり出火したから呪いだとかテロだとかきな臭いことも言われてるようです。

平和で和やかな空間であって欲しいと思います。



独自性のない商品は、ネットで売らない方がいいです

10年以上前ならレンタルカートでどうにか作っさネットショップが、月数十万〜くらいの売り上げは意外とすぐに作れましたが、今はほんとうに難しい。

とにかく競合が多い。実店舗があればまだしも今の時代ネットだけでものを売ることが難しいのが実感です。
特に商品を並べただけでは「中身がない」と見なされて検索にひっかからないし見た人もすぐに他所へ行ってします。

私自身でも物を買うときはAmazonや楽天。電化製品なら価格.COMで先に検索してしまう。
Googleで商品を検索すると欲しい物が簡単に見つからないし余計なものがたくさん検索されてきます。

そしてなにより怖いのが、同じ商材だと価格のたたき合いになる…



facebookページで分母を稼ぐには、サイトよりもコツコツと…

目的別のfacebookページがたくさんあります。

応用例は、企業、レストラン、NPO、自治体、少年野球チーム 等が、気軽に利用しています。

さすがにオンラインショップ(Online Shop)はあまり見かけなくなり、少しfacebookが飽きられた感がありますが、facebookページは大きな販促ツールになりえます。

私共のお客様でも同じように講習して、活用を促しても実行する所しないところで大きな差が出てきます。

こちらのデータは、コツコツ運営されていたfacebookページの「いいね!」の数です。

1年前にはやっっと100を超えたに過ぎないページでしたが、この一年で3000に迫るまでになりました。

ここまでくると商売にとっても大きな力となります。

書くことは、

・普段お客様に話していること
・こだわり
・裏話 etc

間違っても「いいね」を買うようなことはなさらぬようにお願いします。