タグでフッターに著作権の表記コピーライト(C)を表示する

ここ数年は、wordpressを編集することが増えてきました。

様々なパターンがありますが、フッターのコピーライトの編集は自分でされる場合も覚えておいて良いと思います。

「外観」→「テーマの編集」→「フッター(footer.php)」

にいきます。

で、

 <div class=”site-info”> ~ </div><!– .site-info –>

の ~ に

以下をコピペで書き換え

Copyright © <a href=”<?php echo home_url( ‘/’ ); ?>” title=”<?php echo esc_attr( get_bloginfo( ‘name’, ‘display’ ) ); ?>” rel=”home”><?php bloginfo( ‘name’ ); ?> </a>All Rights Reserved.

 

そうすると ↓ 変わります。

 

Copyright © 小さなウェブサイト専門家のブログ All Rights Reserved.

 

 

ビフテキ「bifteck(ビフテック)」でフランス語だとか

「ビフテキ」は「ビーフステーキ」じぁないという。

「bifteck(ビフテック)」という「ステーキ」を意味するフランス語だということだ。

(「トンテキ」って豚のステーキを呼んでた気もするのですが)

『ビーフステーキ』の略」ではなく「bifteck(ビフテック)」という「ステーキ」を意味するフランス語が語源。

どうでもいいことだが、聖徳太子は実在しなかったと言われるほど驚いてしまったので..



確かに、爽やかにテイスティでカッコイイ

小さい頃は、飲ませてもらえませんでしたが憧れでした。

高校ぐらいになると夏の暑い日に冷たいコーラを飲むとかハンバーガー食べるときは必ずコーラ。
炭酸がのどにきゅっとしみて、少し涙がでるぐらいの快感でからだも頭もすっきりして心地よくなり、糖分が多いといわれても、歯が溶けると脅かされても、飲んでました。

そんな私も情報を得てコーラを飲まなくなりました。

コーラ1本には、砂糖が小さじ10杯分…これだけ多くの糖分を一度に口に入れると吐き気を感じるものですが、リン酸を使用することでうまく甘みを抑え爽やか…

インシュリンが大量に分泌されます。肝臓がそれに反応して、大量の砂糖をすべて脂肪に変え、カフェインの大量に吸収され瞳孔が広がったり、血圧が上昇するなどして眠気が吹き飛び、集中力が出てきます(いいのか?)

以下は、本当なのか?

コーラに含まれている「カラメル色素」に発がん性 物質M-4Iという物質が含まれ例によって、日本のコーラに含まれているM-4Iは、アメリカのコーラと比較すると18倍だとか。
コーラを散布すると農薬と同じ防虫効果があるとか。

ただ、かっこいいCM、マーケティングにはホント恐れいります。