利益率が低い商品を売るのは、人ではもう無理なのかもしれない

6期連続の赤字を計上してリチウムイオン電池からソニーが撤退するそうだ。

世界で初めてソニーが実用化に成功したリチウムイオン電池は軽くて高電圧・高容量なのでスマートフォンやノートパソコン、デジタルカメラなどの機器に使われ大活躍してるしこれからも電気自動車の普及?などがみこまれるからまだまだ期待されている。

ところが、首位サムスンSDI、2位パナソニック、3位LG化学(世界シェア6割)でもかなりり厳しい現状な様子。

2015年の業績は、サムスンSDIが赤字、パナソニック、LG化学も営業利益率0.1%以下…。

この数字のまま受け取るとすればやってられない事業。

利益率の高い商売
在庫を持たない商売

とは大きくかけ離れていてます。

やはりオリジナリティのある商材で価格競争がなく利益率を高くとれるのが理想ですね。



入れないところと入れるところの差がはっきりしてきました。

ちょっと前まで(っといっても10年ほど)はウェブサイトを作ってしまえば、結構どこでも経営的に効果を上げることができました。

ですが、競合ひしめく激戦区にネットだけで勝負をかけることにたいして「何でも任せて下さい」とは言えなくなりました。
もちろん、オリジナリティやユニークなウリがあればやれますが、本当に莫大なお金をかけてありとあらゆる仕掛けをしている大手さんには生半可なものでは太刀打ちできません。

そんな中、まだまだ勝ちやすいのが「医師」「歯科医師」「美容師」「弁護士」「司法書士」といった専門職で独立した方々。

意外なんですが、ネットサービスの電話営業の話を聞いてしまってしまう(笑)

頭の良い方ばかりなのに、おかしな営業に引っかかってしまわれる。

周りに詳しい人がいて相談できればちゃんと取捨選択をしていますが、独立したばかり士業の方はけっこうひかっかっているのではないでしょうか?

そういった業界もわかっているので専門に師業、士業に営業をしかけています。

なのでサイトをもってはいますが、電話営業をかけてくるような業者さんがつくるホームページですから役立っているところが少ない のが「師業、士業」のサイト。

ここは、とても効果が上げやすいです。



気になるプラグインがあります「Page Builder 」

WordPressは、なかなか自由にはできません。

やったことのない方が、思い通りにしたいとおもってもかなり難しい。

そんな要望に応えるためのプラグインがでてはいます。

少し凝ったレイアウトをドラッグ&ドロップで簡単に実現できるプラグインもあるようです。

今度やてみたいとおもいます。



そんなに、「ポケモンGo」が悪いのか?と…

ポケモンGOの配信から25日午前11時半までの4日間に、ゲームをしながら、車や自転車を運転していた人による交通事故が東京や栃木など11の都道県で36件相次いでいるということです。このうちの4件ではけが人が出たということです。
また、スマートフォンを操作しながら車を運転するなどしていたとして警察に検挙されたケースは26の都道府県で71件

実際、報道される数字も大したことはなくて流行りもののニュース感がありすぎ、お堅いニュースサイトでも使われると違和感が気持ち悪さを感じてしまう。

「ポケモンGo」、いったい何が悪いのか?

ポケモンは、やりませんが20年以上続いているよく練られた戦略ゲームだとおもいます。(麻雀もやりませんが、歴史ある頭脳ゲームだと思います。)

事故が起きているとのことですが、そもそも普段からスマホでゲームやlineを歩きながらしている人たちが「ポケモンGo」に変わっただけ。

自転車や車を運転しながら「スマホ」で遊んでいるから事故が起こっている

普段から仕事中にスマホで遊んでいる人が、今「ポケモンGo」をして怒られてるに過ぎない。

「ポケモンGo」が原因ではないと思うわけで、ついでに言うと「あおり運転」や「飲酒運転」のほうがよっぽど危険だということを併せて報道していくのが賢い報道のやり方だと思いますが….

事故は起こしてませんが、よく見かけませんか?

酔ってる運転は、まともじゃありません。