画素数覚書

ブログ

懐かしの「ハイビジョンブラウン管テレビ36インチ」を見る機会があった。

とても動画再生が綺麗で自然でスピードある映像も見やすいし音質もよかった。

SD画質でも綺麗な映像で見ることができる。デジタル放送以前のアナログTV放送が、640×483の約30万画素..。

・ハイビジョン(1,366×768)の約100万画素
・フルHD(1,920×1,080)で約200万画素
・4K(3,840×2,160)約800万画素
・8K(7,680×4,320)約3,200万画素

ブラウン管ならもっと綺麗に見えるのか?という疑問も出ますが既にこう言ったことで検証されているようです。

UHD 4K 高画質 テスト SONY GDM-FW900 HDCRT 世界最高峰ブラウン管モニター 24型トリニトロンマルチスキャンディスプレイ
タイトルとURLをコピーしました