お伝えだったり、覚書だったり...

小さなウェブサイト専門家のブログ

ネットでの評価を予想しつつ..

ネットでの評価を予想しつつ..

人は、程度の差こそあれ、予想を立てています。 これが予想以上でも予想以下でも感情が大きく動きます。 この感情の動きが、大事でこれを生み出せる人、見つけ出せる人が面白い人なのだなぁと改めて考えさせられました。 http:/続きを読むネットでの評価を予想しつつ..[…]

ウェブサイトは、販売促進の道具に過ぎないということ

ウェブサイトは、販売促進の道具に過ぎないということ

コンテンツは現場の声からを中心にしていくことが大事です。 資料を見て話し合うより職人さんや営業マンの話を聞くことでウェブサイトに変わりに発信させる。 スマホサイトやSEO、もちろん大事ですが基本はここです。 インターネッ続きを読むウェブサイトは、販売促進の道具に過ぎないということ[…]

必要ないものではないかと思うAI(スマート)スピーカー

必要ないものではないかと思うAI(スマート)スピーカー

AI(スマート)スピーカーについて相談を受けました。 いまいちというか全然興味がなかったのですが、伸びてる市場であるという。 昔の未来映画?に出てくる機能といえばわかりやすいと思います。 ・ニュースや音楽の再生 ・家電の続きを読む必要ないものではないかと思うAI(スマート)スピーカー[…]

「インフルエンサー」と「インフルエンザ」は、語源が同じ

「インフルエンサー」と「インフルエンザ」は、語源が同じ

影響を与える側の人。他人に影響をもたらす人。「influence」は「影響を及ぼす」「感化する」などの意味の表現。なお、「インフルエンザ」は「influenza」と書くイタリア語のinfluenza、語源は同じです。 「続きを読む「インフルエンサー」と「インフルエンザ」は、語源が同じ[…]

視野を広く。結果を出すには、ウェブがすべてではありません

視野を広く。結果を出すには、ウェブがすべてではありません

WEBの力をとうたってはいますが、ウェブばかりが良いと持っていません。 見積もりシステムを考えていた時も複雑で高額になったので「PDF」のFAX見積もりに切り替えたこともあります。 ウェブ作成を依頼されましたが、諸々判断続きを読む視野を広く。結果を出すには、ウェブがすべてではありません[…]

同業他社のウェブサイトが何で作っているか調べる方法

同業他社のウェブサイトが何で作っているか調べる方法

モバイルサイトがどんどん生まれています。 ウェブサイト製作はパソコンとスマホ版を連動させるように複雑化し、ゼロからの作ることはなくなりました。 元データをどれだけ時間をかけてオリジナリティを出していくかになってきています続きを読む同業他社のウェブサイトが何で作っているか調べる方法[…]

使われるのではなく使いこなすということ

使われるのではなく使いこなすということ

プログラミングというと難しいイメージしかなかったのですが、最近はかなり簡単になってきてるようです。 子供向けのプログラミング教室も盛況のようです。 その中に以下のような文章がありました。 プログラマを育てるつもりはありま続きを読む使われるのではなく使いこなすということ[…]

覚書:Googleアナリティクスでのランディングページ

覚書:Googleアナリティクスでのランディングページ

ランディングページとは、ユーザーがサイトに訪れた時に一番はじめに閲覧したページで英語のLANDING(=飛行機などが着陸)という言葉から来ています。 訪問者がはじめに着陸したページということになります。 最初に見られるペ続きを読む覚書:Googleアナリティクスでのランディングページ[…]

覚書:SDメモリカードフォーマッター

覚書:SDメモリカードフォーマッター

フォーマットができにくくなってる気がします。 そこで活躍するのが、SDメモリカードフォーマッター SDメモリカードフォーマッター オプション設定で「上書きフォーマット」を選択してから『実行』。 上手くいけば、SDカードの続きを読む覚書:SDメモリカードフォーマッター[…]