風が吹けば桶屋が儲かるッて感じが公共事業の役割なんていかがでしょう

「風が吹けば桶屋が儲かる」 

「バタフライ効果 Butterfly Effect」

「目的・手段の連鎖」

「風が吹けば桶屋が儲かる」式のシステムを構築したり出来るとサービスも政治も面白い気がします。

なかでも公共事業なんて、アイデアの出し方一つで大きく変わる。

タイトルとURLをコピーしました