ウェブサイトが役に立ちやすいのは、PDCAが簡単で短期間にできるということ

ブログ

サイトの運営管理は、つくづく「継続事業」であるということ(正しい言葉ではない気がします)

サイトをきっちり創れば、だいたい結果は出せます。

ただし、うまくいこうがいかなかろうが、一時的では続かない。

Plan:計画 Do:実行 Check:確認 Action:改善 でPDCA が大切

①Plan:まず目標を設定し、具体的な行動予測を仮設。
②Do:ベストと思われるサイト作成し、実際に運営しチェック項目を追う。
③Check:仮説を解析し途中で成果を測定・評価する。
④Action:必要に応じて修正を加える。 良いものは続け、悪かったものは、反省点を踏まえて再計画。

ここの循環に入り、次期も新たなPDCAサイクルを進める。

これを何度も繰り返していくのがサイトの正しい運営。



タイトルとURLをコピーしました