視察旅行という海外旅行は、氷山の一角というのもバカバカしい

お仕事

その昔、何度か視察旅行に連れて行ってもらった事はあります。

「個人負担が基本的にない旅行」ですから負い目がありました(笑)。

行かせてよかったと思われるようにとそれぞれ頑張った記憶があります。

前から問題だらけの議員さんの贅沢な遊び。

出張とは名ばかりの遊び旅行は、目の当たり(?)にしたので実在します。完全に「慰安旅行」です。まぁ、ここに書くのも憚られるほど酷いです。

旅行のついでにチラっと見るのならまだまし。
で、見たとしてもその行政の担当者がみない視察になんの意味があるのでしょう?

レポート、報告書、せめてblogやfacebookでもいいから有意義な「視察」だったといえる報告を頂きたいものです。



タイトルとURLをコピーしました