アマデウスのサービス「Check My Trip」の便利さ

インターネット

昔、僕が旅行社にいたころは、APPOLO,AXESS,INFINITI,といった予約システムを使っていた。

アマデウス、という名も聞いたことがあるようなないような..

10年程前からANAが所属する「スターアライアンス」では、予約管理システムのアマデウス社「アルテア」を、共通基盤として推奨し昨年ANAもINFINITIから移行してトラブルを起こしていたのは、記憶に新しい。(来年はJALも採用)

航空会社125社が自社システムとして使用し各アライアンスのアマデウス利用率のシェアも大きい

スターアライアンス        68%
ワンワールド                 67%
スカイチーム                 55%

旅行会社と同一の予約記録を共有・管理してるため、予約内容が変更になった場合でも、即時にPNR上に反映され、双方がリアルタイムに情報を共有することが可能だそうで、これは人為的ミスを減らす大きな利点だと当時の業界関係者は、思うのではないでしょうか。

というわけで、アマデウスのサービス「Check My Trip」。
アプリ

アマデウスを使っている航空会社で予約した際の「予約番号」を入力して旅程を表示したり、登録・保存することができ、フライトになんらかの変更があった場合に、スマホ上やメールでお知らせを送ってくる機能があり、これはとてもありがたい。

・航空会社に連絡せずにアプリで旅程を表示/保存:いつでも最新のフライト情報をチェックできるのは大きい。
・フライトの変更に関するお知らせ:航空会社&旅行社&ユーザーがシステムも予約番号も同じ意思疎通もやりやすい。

飛行機のスケジュール変更は、思った以上に頻繁にありますし、スケジュールの間違やリクエストの不備なんかも発見できます。

旅行会社への大きなメリット 「アマデウス アルテア」 – Get onboard – 株式会社アマデウス・ジャパン

旅にトラブルはつきもの、特に海外では結局自分で自分を守るしかありませんから、万全を期していただきたいものです。

タイトルとURLをコピーしました