Webマーケティングとは?:はじめに

お仕事

ウェブ担当者の仕事の基本は、ホームページの更新です。

ウェブサイトの最初の目的は、自社の情報を伝え「会社案内のウェブ版」の要素が強かったと思います。

次第に購入後のフォロー、新しい情報や商品を伝え次回の宣伝やキャンペーンるなどコミュニケーションから販促、販促に向けたWebマーケティングとしてウェブサイトを使うことが主流となっています。

ウェブサイト・ホームページが、掲示板から営業マンや受付スタッフとなったわけです。

ウェブ担当者は、こういったマーケティングを意識しながら管理運営していく必要があります。



タイトルとURLをコピーしました