ファビコンが活躍し始めています

ブログ

Googleのスマートフォンでの検索結果の変化が今年の5月にありました。 検索結果のレイアウト変更です。

これまで

タイトル→URL と表示 されていたのが

URL→タイトル と表示されFaviconが現れるようになりました。

FaviconとはWebサイトに独自の方法で設定するアイコンのことで、様々な場所で表示されます。ブラウザの左上の方を見ると多くのブラウザでは、この「ブログ」のタブのところに「B」の文字が表示されているはずですが、これがFavicon表示の一例です。

5年ほど前から作成していますが、現在その存在意義が大きくなってあらゆるところで表示されていると思います。

そういった流れは、ホームページのブラッシュアップだけで入ったお客様のサイトにファヴィコンを追加だけでスマホのCTRが大きく伸びたこともあり確信しています。(Click Through Rateの略で、簡単に言うとクリック率)

その他GoogleのFaviconのガイドラインでは、その画像サイズは正方形で48ピクセルの倍数のサイズにするようにと推奨されていますのでこのあたりもしたがっておいた方が良さそうです。

ファビコンを変更してもなぜか反映に時間がかかります。もちろん、対応策はありますがご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました