インバウンド集客とWEBサービス設計

お仕事

最近、「インバウンド」という言葉が、訪問先でもよく聞かれるようになった。
昔、旅行業界にいたので「インバウンド」「アウトバウンド」は常に使っていたが今は一般的に使われる言葉となったように思います。
で、「インバウンド」。

日本のサービス業に大きく貢献してます。
田舎の観光地でも、時間帯によっては外人のほうが日本人より多いくらいで、駅でよく道とか聞かれますし、外国人を見かけることのなかった場所で見かけるようになった。

そこで、この訪日客に対してのアプローチにWEBが活躍するわけですが、単に日本で展開しているサービスを単純に「英訳」しているだけのサービスをよく見かけます。
全くなっていない..

Web制作してる人は、基本的にWeb制作するだけでビジネスを創るわけではありません。
田舎で集客という目的があるのなら、まずどうすればその商売を利用する観光客が増えるのかという見地と実際に増やした経験が必要ですが、それはWeb制作会社のできる仕事ではない。

例えば、繁盛店創りたいのと一流の建築家に店舗設計をお願いし商品のレイアウトまで任せてしまっても思うような結果はありません。
もちろん、かっこいいですけど..

タイトルとURLをコピーしました