インターネットに必要な上下の速度目安

インターネット

Mbpsってよく目にすると思います。「bps」というのは「bit per second」の略。
読み方は「ビーピーエス」で、これは「1秒間あたりの通信量」を指しています。そして、その値が大きければ大きいほど通信速度が速くなっていきます。

「上り」速度の目安
・メール送信→1Mbps
・SNSへの写真投稿、ビデオ通話→3Mbps
・SNSへの動画投稿、データファイルの共有→10Mbps

「下り」速度の目安
・ウェブページ閲覧、メール受信、LINE受信→1Mbps
・YouTube動画(720p)、ビデオ通話→3Mbps
・YouTube動画(1080p)→5Mbps
・4K動画の再生→25Mbps

オンラインゲーム:100Mbps以上の通信速度が必要だと言われています。
Ping値とは、インターネットの反応速度で、これは数値が低ければ低いほど反応速度が速いとされ目安は30ms以下。

タイトルとURLをコピーしました