facebookページで分母を稼ぐには、サイトよりもコツコツと…

ブログ

目的別のfacebookページがたくさんあります。

応用例は、企業、レストラン、NPO、自治体、少年野球チーム 等が、気軽に利用しています。

さすがにオンラインショップ(Online Shop)はあまり見かけなくなり、少しfacebookが飽きられた感がありますが、facebookページは大きな販促ツールになりえます。

私共のお客様でも同じように講習して、活用を促しても実行する所しないところで大きな差が出てきます。

こちらのデータは、コツコツ運営されていたfacebookページの「いいね!」の数です。

1年前にはやっっと100を超えたに過ぎないページでしたが、この一年で3000に迫るまでになりました。

ここまでくると商売にとっても大きな力となります。

書くことは、

・普段お客様に話していること
・こだわり
・裏話 etc

間違っても「いいね」を買うようなことはなさらぬようにお願いします。



タイトルとURLをコピーしました