聞き齧った事をもっともらしく話す人

お仕事

安全を蔑ろにした最近の事故も、素人社長がコンサルの言うことを鵜呑みにした事に起因していると思います。
『世界遺産知床の「赤字旅館」は、あっというまに黒字になったのか?』といった記事はよく見かけますし尤もな事をされているのですが、手間ひまや拘りをコストだと削ることを進言したり顧客満足を無視した合理化であるなら失うものが大きすぎる。

こういった考えがありますね。

給料10万円の人を倍の20万円にするとその人はやる気を出してくれるでしょう。
しかし、今までの労働に比べて2倍も働いてくれません。
では、半額の給料5万円にするとどうでしょうか?
今までの7割くらいの力で、どうにか働いてくれます

つまり数学的に考えて給料を半分にする方が儲かる」
人件費の安いバイトを大量に採用して、彼らに社員以上の要求を突きつけます。
結果、離職率が高くなり、辞めても雇って辞めても雇ってを繰り返しているのが現実です。


コンサルの勉強と実践で得たものを活かしたアドバイスは違う。
ウェブの事、何も知らないコンサルを名乗る人が聞き齧った事をもっともらしく話す現場に出くわした…いわゆるテクニックばかりを伝えるコンサルタント。

携わってきたスタッフさん職人さんのプライド、経営者さんの信念やこだわりに着目したい。

タイトルとURLをコピーしました