提供する側が提供する商品についてあまり知らないという悲劇

お仕事

久し振りに旅関係の頼まれ事があって調べ物をしてみたのですが、まぁ分かり難い。

対お客様への説明なのでしょうが、わかりにくく有無を言わさない感じがあり選択できないようにしてあります。

確かに提供する側とすれば楽だし、スタッフの教育も少なくて済みます。

当て込んでしまえば、誰でもできるわけです。

温めるだけで提供される料理、当てはめるだけのホームページ、などなど(笑)

手間暇やコストを抑えたいなら致し方無いときもありますが、コストを気にしないユーザーもいらっしゃいますがめんどくさがり代行に頼む…..

過去に観光ビザの取得方法を調べようと検索してみたら、ビザ取得の代行業者はたくさん見つかるのに、公式の方法が全然検索できなかったといったこともありました。
結構検索技術には自信があったにもかかかわらず(結局、領事館に直接電話をして聞きました。)

いろんなサービスで似たようなことが起きているように思います。

便利なようです便利でない状況があります。



タイトルとURLをコピーしました