お伝えだったり、覚書だったり...

小さなウェブサイト専門家のブログ

更新内容レベル2:ウェブサイトの写真を変更する

更新内容レベル2:ウェブサイトの写真を変更する

次に多いのが、写真の変更業務でしょうか。 これは、元データを編集し容量を軽くしたり、明るくしたりしてウェブサイトに最適な画像にしてアップすることになります。 これはいろんな無料ソフトやスマホアプリなんかで対応可能です。 続きを読む更新内容レベル2:ウェブサイトの写真を変更する[…]

更新内容レベル1:ホームページを機能させる

更新内容レベル1:ホームページを機能させる

商売をしていると、商品やサービス、値段などの内容は変わります。 支店や店舗なども、増えたり減ったり、住所や電話番号が変わったり変わることも起こります。 さらに、新しい商品やサービスが出た時、マスコミに取り上げられたとき、続きを読む更新内容レベル1:ホームページを機能させる[…]

Web担当者に向いているのは、制作会社出身のデザイナーではないようです。

Web担当者に向いているのは、制作会社出身のデザイナーではないようです。

ウェブ担当者はスキルや技術も必要ですが、それよりも、社内調整力や、マーケティング、発信力が必要です。 確かに制作会社出身のデザイナさんは、サイトの変更はお手の物ですが、指示されたものを作るだけなので意外と役に立たないので続きを読むWeb担当者に向いているのは、制作会社出身のデザイナーではないようです。[…]

手仕事から伝わるもの込められるもの

手仕事から伝わるもの込められるもの

ガスパチョというスープを作る時ミキサーを使うと味が落ちるといった記事を読んだことがある。 昔から、スペインの人たちはあの料理を、すり鉢でもなく、裏ごしでもなく、ひたすらに乳鉢みたいなものでつぶしてスープにする。 ミキサー続きを読む手仕事から伝わるもの込められるもの[…]

スペインからカタルーニャ州独立

スペインからカタルーニャ州独立

スペインのバルセロナがある、カタルーニャ州独立の是非を問う住民投票で、投票者の90%が独立に賛成。 (スペイン政府は今回の住民投票を当初から「違憲」だと判断しており、カタルーニャ州政府もこれを認識し投票率も40%&#82続きを読むスペインからカタルーニャ州独立[…]

差別化という意味を今一度考えてみましょう

差別化という意味を今一度考えてみましょう

モノが売れるとか売れないとか、もちろん大事です。 そのためにSEOやサイトの美しさも必要でしょう。 ですが、インターネットの時代って、ユーザーはどんなに特殊なものであってもほしいものを見つけます。 WEB上に存在さえすれ続きを読む差別化という意味を今一度考えてみましょう[…]

非効率的プレゼンは、しません。

非効率的プレゼンは、しません。

時々、「相見積もり」だけど、経営陣にプレゼンしてくださいと言われることがあります。 基本的に、しません(笑) 先方がこちらに向いていないときにこちらの考えや想いを一方的にぶつけるのは「非効率的」ですし抱えている案件の作業続きを読む非効率的プレゼンは、しません。[…]

サイト作成の理想形があります。

サイト作成の理想形があります。

サイトは創るだけでは、不十分で運営が不可欠です。 ですが、外注してしまうのは、コストと時間の無駄。 運営スタッフを育てるまたはレベルアップして、自社で運営できるホームページ。 それを一緒に作成し、同時に手に入れる。 WE続きを読むサイト作成の理想形があります。[…]