お伝えだったり、覚書だったり...

小さなウェブサイト専門家のブログ

視野を広く。結果を出すには、ウェブがすべてではありません

視野を広く。結果を出すには、ウェブがすべてではありません

WEBの力をとうたってはいますが、ウェブばかりが良いと持っていません。 見積もりシステムを考えていた時も複雑で高額になったので「PDF」のFAX見積もりに切り替えたこともあります。 ウェブ作成を依頼されましたが、諸々判断続きを読む視野を広く。結果を出すには、ウェブがすべてではありません[…]

同業他社のウェブサイトが何で作っているか調べる方法

同業他社のウェブサイトが何で作っているか調べる方法

モバイルサイトがどんどん生まれています。 ウェブサイト製作はパソコンとスマホ版を連動させるように複雑化し、ゼロからの作ることはなくなりました。 元データをどれだけ時間をかけてオリジナリティを出していくかになってきています続きを読む同業他社のウェブサイトが何で作っているか調べる方法[…]

使われるのではなく使いこなすということ

使われるのではなく使いこなすということ

プログラミングというと難しいイメージしかなかったのですが、最近はかなり簡単になってきてるようです。 子供向けのプログラミング教室も盛況のようです。 その中に以下のような文章がありました。 プログラマを育てるつもりはありま続きを読む使われるのではなく使いこなすということ[…]

覚書:Googleアナリティクスでのランディングページ

覚書:Googleアナリティクスでのランディングページ

ランディングページとは、ユーザーがサイトに訪れた時に一番はじめに閲覧したページで英語のLANDING(=飛行機などが着陸)という言葉から来ています。 訪問者がはじめに着陸したページということになります。 最初に見られるペ続きを読む覚書:Googleアナリティクスでのランディングページ[…]

覚書:SDメモリカードフォーマッター

覚書:SDメモリカードフォーマッター

フォーマットができにくくなってる気がします。 そこで活躍するのが、SDメモリカードフォーマッター SDメモリカードフォーマッター オプション設定で「上書きフォーマット」を選択してから『実行』。 上手くいけば、SDカードの続きを読む覚書:SDメモリカードフォーマッター[…]

シニア層のスマホ利用率

シニア層のスマホ利用率

全国のシニア(50~79歳)の男女に対し、今年で5回目となる「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施しした結果が出ていた。 「スマートフォン」を利用しているシニアは53.0%。 「スマートフォン」の利用率は続きを読むシニア層のスマホ利用率[…]

手塚治虫さんは医師「仮病は、この世でいちばん重い病気だよ」

手塚治虫さんは医師「仮病は、この世でいちばん重い病気だよ」

お正月に読んだ手塚治虫の漫画が思いのほか面白かった。 医者は生活の安定を約束していた。しかし、僕は画が描きたかったのだ。 合理化はゆとりや遊びの空間を消して、むしろ人を遠ざけることになります。 君たち、漫画から漫画の勉強続きを読む手塚治虫さんは医師「仮病は、この世でいちばん重い病気だよ」[…]